2010年 02月 16日 ( 1 )

小野不由美、藤崎竜「屍鬼 7」

 今日仕事中、たまたま手にした本の表紙を見たら、頭がひょうたん型にねじ曲がり、半月状の耳がはえたドラえもんがいました。熊型ロボットだそうです。アジアのパチモンおもちゃを集めて紹介する本で、思わずパラパラめくってたら面白い面白い。頭の中では雪歩さんの持ち歌をバックに邪神が踊っています。なんか色々と突っ込みどころ満載だったんですが、個人的お気に入りは変形合体機関車トーマスでした。昔新幹線が変型してレスキューするアニメあったよなーと懐かしく振り返りつつ、トーマスの絵柄で合体しちゃだめだよと思いました。おお、きもいきもい。

小野不由美、藤崎竜「屍鬼 7」
 原作の方がホラーでぞくぞくしたと文句を言いつつ、結局買っています。前の巻で若先生大暴走してましたけど、そろそろ物語も転換点ですかね。屍鬼じゃなくて、人間の残忍さに胸くそが悪くなる頃か。
 しかし、夏野って起き上がってましたっけ? 最後まで粘るかと思ったら結構あっさりやられたような印象があったのですが。もうだいぶ原作忘れてしまっているので判然とはしませんが、原作準拠でなく、藤竜版屍鬼が始まるのか。それはそれで楽しみな気もします。
[PR]
by mizuao | 2010-02-16 22:17 | 漫画