秋田禎信「魔術士オーフェン無謀編6 自分がイヤにならねえか?」

 今度の火曜日に運良く秋葉に行けそうです。これで某ゲームの看板を見て来れます。午前の説明会が終わって、午後の説明会が秋葉で3時から・・・とおおよそ二時間程はうろつけそうです。

秋田禎信「魔術士オーフェン無謀編6 自分がイヤにならねえか?」
 オーフェンと素手で渡り合う女、ドギー姉様が登場です。またなかなかに濃い人ですね。だいたいこういう3姉妹とかの場合、一人常識人がいて割を食うものですが、この3姉妹は全員ぶっ飛んでます。その分常にオーフェンが割を食ってますけどね。
 しかしドギーさん素敵です。ガラス繊維を仕込んだパンフレットとか・・・。スカーフに炭素繊維仕込んでたお涼さんもかっこよかったですが、相手先がパンフを破った時のための嫌がらせに、そんな手間をかけようという発想がよいです。
[PR]
by mizuao | 2007-02-10 11:09 | 本(著者ア行)
<< 秋田禎信「魔術士オーフェン無謀... 秋田禎信「魔術士オーフェン無謀... >>