袴田めら「最後の制服」

 今一部で話題の推し面メーカー。ネタというか発想が大好きなので少し遊んでみました。自分の好きな子のパーツを組み合わせても、不思議なことになかなか美少女にならないですね。実に不思議です。結局モンタージュ写真を作ってるようなものですし、これで美少女ができた方がおかしいのでしょう。
 まあそんなことはどうでもいいとして、本題です。AKB好きの集団の中でさらにマイノリティに属する身として、このメーカーの正しい遊び方に気づきました。禁断の子供ネタです。あれですね。しずなつとか東方とか、ちょこちょこと出てくるあれです。
 ということで、仲良し二人組同士で色々やってみたんですけどね…。私の技術と頭が足らないのか、おおよそ残念な感じになりました。

袴田めら「最後の制服」
 悪くはないけど、評判ほどでは、という感じでした。登場人物たちのちょっとした心の揺れ動きとかがリアルな分、ヒロインの病気とか、引っ越しとか、ベタすぎる話の展開についていけなくなりました。
[PR]
by mizuao | 2011-06-22 00:28 | 漫画
<< ジョージ・R・R・マーティン「... えばんふみ「ブルーフレンド」 >>