志村貴子「青い花 5」

 このシーズンずっとマスクをしつつ働いています。マスクをしていると顔の大半が隠れるので、とても落ち着きます。みんな仮面かぶって自分の表情を見られない分、他人の表情も見れない社会、という設定の話がたまにありますが、あれと同じで顔が露出していないと安心です。ただ問題点としては、物理的にも精神的にも視野がせまくなること。マスクしてると周囲から遮断されてる気がして、自分も他人の気配に気づきにくくなります。マスクの一長一短。

志村貴子「青い花 5」
 あーちゃんがいい人過ぎてかわいくてなりません。かっこよく演技してるのに急に台詞をど忘れしてしまったり、しっかりもののどじっこ属性はいいものです。なんだかんだでふみちゃんは細かいことに気づきそうですから、いい組み合わせではないでしょうか。
[PR]
by mizuao | 2010-02-22 22:30 | 漫画
<< SFマガジン編集部編「ゼロ年代... 小川一水「煙突の上にハイヒール」 >>