石橋健一郎「図解雑学よくわかる歌舞妓」

 やっとこさノーマルなお嬢様を倒して、フランちゃんウフフと思ったら、レーヴァテインに焼きつくされました。もうちょっと遊べるかな~と油断したとたんに、2連続抱え落ち。初見にしても、これはひどい。まあそもそもフランちゃんにたどりつく前に、2度ぱっちぇさんに返り討ちにされてましたが。

石橋健一郎「図解雑学よくわかる歌舞妓」
 歌舞伎のお勉強第二弾。次は体系的なやつにしようと思っておいて、図解雑学のシリーズを借りてくるのも、自分でいかがかと思いました。しかしこの前の新書と違って、こっちはヴィジュアル的にとても分かりやすかったです。舞台やら衣裳やら、カラー写真になるだけで、印象がぐっと強くなります。暫のひし形×2と、義経千本桜の錨の人とかが特に目に付きました。
[PR]
by mizuao | 2009-08-31 21:48 | 本(著者ア行)
<< 村上春樹「1Q84 1-2」 誉田哲也「武士道エイティーン」 >>